自社の収益を高めるために両手仲介(売主様と買主様それぞれから手数料を貰うこと)を目指す不動産会社は多いです。

ところが不動産を「より高く売りたい」と思う売主様と、「より安く買いたい」と思う買主様の要望は相反しているため、これをひとつの不動産会社が同時にかなえることは、構造的に困難です。

売主様から売却の依頼を受けた不動産物件を、他の不動産会社に取り扱わせないようにする行為も一般的に行われていると言われてます。いわゆる「囲い込み」と呼ばれる行為です。これにより売主様の希望金額での成約機会が妨げられるのです。

アネストホームでは売主様の利益を最大限に追求する会社でありたいと考えてます。その為、両手取引は一切行いません。万が一、両手取引になる場合はそれぞれから半分ずつ手数料を頂いております。

福津 宗像 家を売りたい方はアネストホーム合同会社へお任せ下さい